スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

ラサーナとシリコン!

例えば、ラサーナ美髪プログラムセットラサーナ美髪5日間お試しセットのヘアケアには、シリコンが配合していたりします。一般的にシリコンは、頭皮の毛穴を詰まらせると言われていますが、実際はイマイチ不明みたいですね。皮膚呼吸の妨げになると言われているのですが、シリコンによる弊害については、よく分かっていないような感じです。ただ、シリコン入りのヘアケアに関する体験談をチェックしていると、シリコン入りのヘアケアを止めたら、髪の毛がまとまるようになったなんて話は、よく聞きます。シリコン入りのヘアケアを長く使っていたら、髪がまとまりにくくなったなんて乾燥をもつ方もいるそうです。例えば、ラサーナの海藻海泥シャンプーに配合しているシリコンのコーティング作用は、面で覆うものではなく網目状になっているそうです。そのため一般的にいわれるシリコンの弊害とされる皮膚呼吸を妨げるようなことは無いそうです。さらに、『すすぎ』の時には、シリコンが髪に吸着しないように処方されているそうです。シリコンにも色々と種類があるのかもしれませんね!
スポンサーサイト

タグ : シリコン,

| 育毛シャンプー | TOP↑

女性の頭皮ケアには保湿を!頭皮の乾燥対策!

女性の髪トラブルは、頭皮の乾燥が原因になることが多いようです。特に乾燥する冬の頭皮ケアでは、保湿に注意したいところ!女性の頭皮ケアシャンプーを選ぶ場合、頭皮の保湿対策として保湿成分が配合されているがチェックしておきたいですね。さらにダメージヘアにも保湿は重要です。乾燥は、様々な髪トラブルを誘発することもありそうです。なおアミノ酸系の洗浄成分は『選択洗浄機能』みたいなものを備えているようですね!要は、汚れを落として、皮脂については必要以上に洗浄しない(必要な皮脂は残す)みたいなことができるようです。だから育毛シャンプーなどはほとんどがアミノ酸系の洗浄成分を配合しているんですね!

タグ : 頭皮ケア,

| ヘアケア | TOP↑

海藻類に含まれるミネラルの仲間のヨウ素が育毛にいいらしい!

ラサーナの海藻・海泥シャンプーもそうですが、海洋成分は髪の毛にいいらしいですね。特に海藻類に含まれるミネラルの1種のヨウ素が育毛にいいなんて話!なんでも甲状腺の働きを高めてくれるらしく、それが育毛にも効果が期待できるようです。そういえば若布を食べると髪の毛にいいなんて話ですが、実は若布にはヨウ素が少ないみたいですね。昆布のほうがいいみたいです!これら海洋成分を育毛シャンプー 抜け毛予防に使う方も少なくありません!若布シャンプーって意外と人気あるようですからね!抜け毛 頭皮ケアには海洋成分がオススメのようです!

タグ : 海藻, ヨウ素, ミネラル,

| 育毛シャンプー | TOP↑

ダメージヘア用シャンプーを探すときのポイント!

傷んだ髪の毛には、ダメージヘア シャンプーを選びたいところ!できればコンディショナーなどもセットで使いたいね!そこで注目がラサーナのダメージヘア用のヘアケア製品!ここでダメージヘア用のシャンプーを選ぶ時に注意することを考えてみる!一般的に髪の毛のトラブルは、シャンプーや頭皮環境に問題があることが多い!ただ、ダメージヘアの場合、過剰なヘアケアも原因だったりする。ヘアカラーやパーマ、さらにドライヤーの当てすぎなんて事も関係があるかもしれない!この場合、傷んだ髪を修復・補正する成分がシャンプーやコンディショナーに入っていることが必要!さらに育毛シャンプー 抜け毛のように、頭皮ケアも一緒にできるタイプの方が、健康な髪が生えやすくなるかもしれない!このあたりに注意して選びたいね!

タグ : ダメージヘア, 髪の傷み,

| ヘアケア | TOP↑

海藻成分配合の育毛シャンプーならラサーナかも!

海藻成分って髪の毛にいいとされているね!ちなみに、この海藻だけど、頭皮ケアに適した海藻があるみたい!一般的に海藻は、潮流が早いところや、潮流同士が交わるところに育つ海藻のほうが、ミネラル成分をより多く含むなんて話。鳴門海峡の若布を使った鳴門わかめシャンプーなんかも有名だしね!ラサーナに使われている海藻は、フランスのブレア諸島の潮流の早い場所に育つ海藻を使っているらしい!ここに育つ海藻には、ヨウ素、アミノ酸、フェノール、亜鉛などを多く含むらしいよ。一度試してみたいならラサーナ 美髪 トライアルがオススメかも!人気のヘアエッセンスもセットになっているから丁度いいかも!

タグ : 海藻,

| 育毛シャンプー | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。